Works

軽自動車のドアノブ破損 | アウターハンドル交換 | ダイハツの軽自動車修理

整備
軽自動車のドアノブ破損 | アウターハンドル交換 | ダイハツの軽自動車修理

ダイハツムーヴのアウターハンドル修理事例です。車は当社のサービスカーです。古い車はアウターハンドルが割れやすいので注意が必要です。

名古屋市緑区、港区、南区、大府市、東海市、豊明市、東浦町、刈谷市、知立市、知多市で車検や車のお困りごとなら、共和モータースへ。

車種情報

  • 車種名
    ダイハツ ムーヴ
  • 修理箇所
    • 左(助手席側)フロントのアウターハンドル

ビフォーアフター

修理前

修理前

修理後

修理後

修理内容

はじめにドアの内張を剥がしていきます。

インナーハンドルのネジを一本外し、パワーウィンドウスイッチおよび取ってを取り外します。

取って裏のネジを2本外したら、内張を全て剥がしてしまいます。

ビニールを剥がし、アウターハンドルに取り付けられたロッド(ドアを開け閉めするためのパーツ)を取り外します。

取り外されたロッドです。下の写真のまるで囲まれた部分に取り付けられています。取り外しは少々時間がかかります。

ナットを2個取り外します。ナットを落とすと見つけるのは至難の業です。

割れたアウターハンドルを外側から取り外し、外側から新しいアウターハンドルを取り付けます。ナットを締め、ロッドを取り付けたら内張を剥がす時と逆の手順で組み付けて作業完了です。

費用

アウターハンドルの部品代にもよりますが、大体7,000円程度で修理可能です。

スライドドアの場合は、高額修理になります。

ドアの開け閉めにはご注意ください。

車検など車のことなら私たちにご相談ください。

整備技術スタッフが車検や定期点検、急なトラブルの対応などトータルでサポートさせていただきます。

関連お知らせ記事

ブログ