Works

軽自動車の交通事故修理 ムーヴキャンバス

鈑金塗装
軽自動車の交通事故修理 ムーヴキャンバス

最近の車は安全性能も上がり事故が減ってきたと言いますが、レーダーやカメラが反応できないで起きる事故はまだ発生します。
板金修理は程度にもよるのでなかなか相場も分かりづらいものです。
万が一の場合の参考にしてください。
名古屋市緑区、大府市、東海市、豊明市、東浦町、刈谷市、知立市、知多市で車のお困りごとがあれば、ダイハツ大府•共和モータースへご連絡ください。

車種情報

  • 車種名
    ダイハツ・ムーヴキャンバス

車両の状態

事故後にレッカーで運ばれてきた際の写真です。

多少傷もありますが、大々的に破損した、という見た目とは少し違うように見えました。

実際下から見るとオイルフィルターがフレームに潰されてオイル漏れしており、かなりの修理が予想されました。

修理内容

主な修理内容の大雑把な内容です。(細かいものは省いてあります)

・フロントバンパー交換

・右フロントフェンダライナ交換

・右ラジエータサポート交換

・右フロントサイドメンバ修理

・タイミングチェーンカバー交換

・ヘッドライトユニット脱着

・エアコンパーツ(コンプレッサなど)脱着、ガス補充など

・塗装

23万円代中盤の大掛かりな修理になりました。

キャンバスはバンパーにセンサーがないので必要ありませんでしたが、フロントガラスのようにステレオカメラやセンサー等のついたパーツであればエーミングも必要になってきます。

安全性能の高い車は修理に費用がかかる傾向にあります。

現在の安全機能がついた車でも事故が起きる時は起きます。

安全に気をつけて運転してください。

車検など車のことなら私たちにご相談ください。

整備技術スタッフが車検や定期点検、急なトラブルの対応などトータルでサポートさせていただきます。

関連お知らせ記事